autodesk_toplogo2016-1.png

AUTODESK CREATIVE DESIGN AWARDS

概要

いま、新しい技術を利用した製造や建設、消費者の購買行動の変化、イノベーティブな製品を生むコラボ レーション環境などの要素が組み合わさって、何かを作る方法が全く新しい方向に転換しています。これにより世界の産業構造は著しい変化に直面しています。こうした変化に率先して対応するために、当社は 「The Future of Making Things」 ~創造の未来~ という考え方の下、最新技術を取り入れた幅広いアプリケーションとサービスを提供しています。

今回開催するコンペティションは、この変化に順応して未来の世の中を良くするアイデアや、生活を快適にするアイデア、新しいインタラクティブコンテンツのアイデアの発表の場として、そしてこれを実現しようとする方々を応援する目的で開催します。形式やジャンルにとらわれず、より良い未来を感じさせる自由なアイデアをお待ちしています。

審査員

日本を代表する4人のクリエイターが全作品を審査、各アワードのグランプリを選出します。

アワード

ものづくり、都市デザイン、インタラクティブの3部門で作品を募集します。

賞・特典

各アワードのグランプリと学生賞に副賞を寄与します。応募者特典も用意。

募集要項

タイトル AUTODESK CREATIVE DESIGN AWARDS 2016
テーマ 「The Future of Making Things」 ~創造の未来~
アワード ものづくり
都市デザイン
インタラクティブ
審査員 藤本 壮介(建築家)
鹿野 護(WOW アートディレクター)
齋藤 精一(ライゾマティクス 代表)
角田 陽太(YOTA KAKUDA DESIGN代表)
審査基準 未来の世の中を良くするアイデア
生活を快適にするアイデア
新しいインタラクティブコンテンツのアイデア
賞、特典 アワードグランプリ(各1組)
① ギフト券30万円分
② ご希望の当社ソフトウェア1種類(1年間使用可能なライセンス)
どちらかを選択。

学生賞(各アワード1組):ギフト券5万円分

応募特典: 9月2日(金)までに応募いただいた方には、Autodesk University Japan 2016(参加費 15,000円(税別))の招待券をプレゼント。
※複数応募の場合でもAUJ無償招待チケットはご本人1枚のみとなります。

賞、特典は他の方への譲渡や換金はできません。
スケジュール 7月12日 応募開始
※各アワードの募集要項をご確認の上、各「エントリー」より必要事項をご記入のうえご提出ください。

9月30日 応募締切
※受賞の結果は10月上旬にメールにてお知らせします。1週間以内に連絡が取れない場合は失格となります。

10月下旬 受賞者発表(詳細は後日決定)
応募資格企業、団体あるいは個人やグループ、性別、職業、国籍は問いません。
18歳以上、日本国内在住の方。
応募条件
  • テーマに添ったアイデアであること
  • コンセプトシートは、A4サイズ5枚以内、質問に対する回答と自由記述、10MB以下のPDFファイルであること。
  • 応募の際、コンセプトの特長を表した3Dモデルのスクリーンショット、またはソフトウェアから書き出した画像を添付すること。「インタラクティブ」では動画を提出すること。
  • 本アワードにエントリーしていただいた時点で応募条件に同意していただいたものとします。
  • 未賞、特典は他の方への譲渡や換金はできません。
  • 諸事情により本アワードを延期または中止する場合があります。
主催オートデスク株式会社
共催TOKYO DESIGN WEEK
権利規定 作品の著作権は応募者に帰属し、入賞作品はWebサイトなどで公表されることが前提となります。また、入賞作品は今後のオートデスクのマーケティング活動に使用する場合があります。
応募にあたっては、必要に応じて応募者自身で権利保護等の措置を講じてください。
応募作品が、既発表のデザインと同一または酷似している場合、または第三者の知的財産権の侵害となる場合(応募後に侵害となった場合を含む)は受賞結果発表後であっても受賞を取り消す場合があります。
個人情報について 応募者の方からご提供いただく個人情報は、運営会社TOKYO DESIGN WEEKの「個人情報保護方針」と、オートデスク株式会社の「個人情報保護方針」に基づき管理いたします。 応募者の方の個人情報は、本アワードの運営管理の目的のみに使用いたします。
お問い合わせ本アワードに関するお問い合わせは専用フォームよりお問い合わせください。

エントリー

Autodesk Design Award 2016では、ものづくり部門、都市デザイン部門、インタラクティブ部門の3部門で作品を募集します。上記の提出物、スケジュール、応募方法をご確認の上、ご応募ください。未来を創造するアイデアの詰まった作品をお待ちしています。各アワードの募集要項をご確認の上、各エントリー画面より必要事項をご記入のうえご提出ください。


FAQ

Autodeskのソフトを使用する必要はありますか?
ありません。ただし各アワードに使用を推奨するソフトウェアがあります。
Autodeskのソフトを持っていません。
現在当社ソフトをお持ちでない場合は期間限定の無償体験版を使用してください。また、学生や教員の方は無料でご利用いただけますのでEducation Community サイトからダウンロード可能です。
郵送での作品は受け付けていますか?
ウェブサイト上でのみ受け付けております。
応募の年齢制限はありますか?
ありません。幅広い年齢層からの作品を募集いたします。
学生の応募は可能ですか?
プロ、アマ、学生問いません。学生を対象とした学生賞もございます。
学生がアワードを獲得した際には学生アワードはどうなりますか?
一般応募の中からセミグランプリを選出します。
複数の部門に同じ作品を応募することは可能ですか?
可能です。また、同一作者が複数の部門に応募することもできます。
コンセプトシートのページ数に上限はありますか?
5枚以内にまとめてお送りください。(A4サイズ5枚以内、質問に対する回答と自由記述、10MB以下、PDFファイル形式)
応募要項にある3Dモデルの画面キャプチャはどういうものですか?
スクリーンショット、またはソフトウエアから書き出した画像です。
既に発表や製品化、実施している作品は応募可能ですか?
可能です。ただし、応募者が制作した作品であるか、権利関係者に許諾を得た作品である必要があります。
他のコンテストに応募した作品は応募できますか?
賞を授賞していない作品にかぎり、応募可能です。
結果はいつどのような方法で発表されますか?
受賞の結果は10月上旬にメールにてお知らせします。1週間以内に連絡が取れない場合は失格となります。
海外からの応募は可能ですか?
今回のアワードは、国内からの応募のみ受け付けております。
作品の著作権はどうなりますか?
著作権は応募者に帰属しますが、入賞作品はウェブサイトなどで公表されることが前提となります。

Autodesk Creative Design Awards 2015